高島平クリニック

当院への途中転院につきまして

途中転院からの当院分娩お受入れは毎月、若干名となり、あいにく、ご希望に添えぬ可能性がございます。また、当院ご転院の可否は、受付後に、当院からのメール回答となります。

対象

以下、4点をすべて満たす患者様

➀ 当院での分娩をご希望で、今後、産科通院中の医療施設から転院(当院での里帰り分娩希望を含む)をご検討されている。

② 当院からの転院確約の回答日より2週間以内に当院ご来院の上、入院申込み手続きが可能
㊟1. 入院申込み手続きは窓口対応で、入院保証金(金10万円)は現金払いのみとなります。
㊟2. 木曜・祝日・日曜を含む外来休診日には、あいにく、全ての手続き業務を承っておりません。
㊟3. ご家族様やご親族様のお手続き代行も承ります。

③ 産科通院中の医療施設より、分娩予定日と妊娠経過、実施済み検査結果をご記入いただいた診療情報提供書(紹介状)を、当院転院時に持参できる。

④ 遅くとも妊娠30週胎児スクリーニングエコー(妊娠28週~31週で実施)検査までに当院へご転院され、以降の当院での妊婦健診通院が可能
㊟ 妊娠30週胎児スクリーニングエコーは、当院分娩希望の患者様では必須検査となります。

受付方法

① 必ず当院予約サイト@Link上からの受付となり、あいにく、お電話では承っておりません。

② 受付操作は、ご自身の妊娠週数が、22週になられてから可能となり、29週をもちまして締め切りとなります。

③ 上記妊娠週数になられましたら、ご自身の分娩予定日(妊娠40週0日にあたる日)の予約枠に受付入力をいただきます。

④ 受付後7日以内に、予約サイトにご登録のメールアドレスあてに、当院分娩の可否を回答させていただきます。
㊟1. 当院転院の可否は、お電話ではなく、メールでの回答となりますので、@Linkからのメールが受け取れるよう、ドメイン「@link.jp」からのメール受信許可設定をお願い申し上げます。
㊟2. お申込後7日経過しても返信メールが届かない際は、誠に恐れ入りますが、当院外来受付時間内にお電話でその旨をお知らせいただけましたら幸いです。
㊟3. 当院転院の可否についてのお電話での確認は、申し受けておりません。
㊟4. ご出産予定日が令和3年12月1日以降の方は、従来の妊娠初期でのキャンセル待ち登録の運用が、廃止となります。

ご転院の際の紹介状につきまして

➀ 分娩予約手続き当日の妊婦健診は、行っておりません。

② 紹介状は、ご転院日(診察日当日)にご提出ください。

その他のご留意点

➀ 当院ホームページをご覧の上、当院分娩が困難な合併症の有無をご確認ください。母児の病状により、当院ご転院時や、その後の健診通院中に、高度医療施設へご転院が必要な場合がございます。
当院で取り扱う妊産婦様についてはこちら>>

② 現在産科通院中の医療施設の担当医師と転院可能なご体調か、よくご相談の上、転院受付のご判断をご検討いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

インターネットでの予約操作方法

■当院へ転院希望の患者様のインターネット登録につきまして

   https://yoyaku.atlink.jp/takashimadaira-clinic/

■当院予約サイトで、必ず『産科転院受付』を、選択してください。

*『産科転院受付』以外の診察枠での受診は、当院の分娩受入れの対象となりませんのでご注意ください。

トップに戻る