高島平クリニック

妊娠途中から、当院へご転院(里帰り分娩)の方へのお願い

(1) 妊娠14週までに入院手続きをお済ませになってから、お住まいの近所で妊婦健診をお受けいただけます。→ 当院での分娩予約
(2) 当院へのご帰院の手順は、
  1) 当院へのご転院時期は、妊娠32から34週になります。
  2) 妊娠28から30週ごろに、当院での後期超音波精査外来と、ご帰院時の妊婦健診日を、お電話でご予約を、お取りいただきます。
  3) 通院中の医療機関からの紹介状をお持ちいただきます。
(3) 当院での分娩をご希望の方以外の妊婦健診は、誠に申し訳ございませんが、対応しておりません。あらかじめご容赦くださいませ。
   分娩予定日を決定した時点で、他院へのご紹介状をお作りいたしております。

*「胎児スクリーニング超音波検査」とは
当院では、産科超音波専門医による胎児超音波検査を、妊娠期間中に、通常の妊婦健診と分けて、中期 (妊娠20週ごろ)、後期(妊娠30週ごろ)の2回行っております。

ページのトップに戻る

「ご入院手続き」について

妊娠14週までに、分娩予約・入院申込書の提出と、入院保証金(10万円)をお納めいただいた方から、当院での分娩が順次確約となります。
*入院保証金領収証は、退院精算時に必要となります。大切に保管し、ご入院時にお持ちいただきます。再発行はいたしません。
*当院で、出産予定日を決定し、妊娠初期検査を妊娠12週までにお済ませになった方から、分娩確約になる可能性がございます。

ページのトップに戻る

キャンセル待ちについて

当院の初診が、妊娠12週を過ぎている方が、キャンセル待ちとさせていただいております。

なお、キャンセル待ちの方におかれましては、

(1) 当院での分娩が確約となった時点からの、当院で妊婦健診通院となります。
(2) 当院での分娩の可否につきましては、可能な方へのみ、妊娠20週以降から、当院から個別に、ご連絡をさせていただきます。
 * ホームページ上のブログ欄でも、分娩対応状況を随時更新、ご案内いたします。

ページのトップに戻る

確認事項

①次回受診(転院)日のご予約はお済ですか?

 当院では妊婦検診は原則として予約制とさせて頂いております。間際でのご予約はご希望に添えない場合がございます。 転院の約1ヶ月前にご予約のお電話をお願いしております。

②当院での胎児スクリーニング超音波検査(又は予約)はお済ですか?

妊娠24-36週の間に、必ず1度は当院の超音波専門外来にて胎児スクリーニング超音波検査をお受けいただきます
超音波専門外来は、完全予約制となっており、通常の妊婦検診とは別にご予約が必要です。
事前に予め超音波外来へ起こし頂くか、ご予約をお済ませになり、転院後直ちに超音波専門外来を受診して 頂く必要がございます。

③産科医療補償制度への加入はお済ですか?

当院は産科医療補償制度加入医療機関です。産科医療補償制度への登録は22週までに行うことが 原則となっております。
まずは現在妊婦検診をお受けになられている産院にて、産科医療補償制度の登録をお済ませいただき、当院へ転院されたのち、 直ちに再登録をお済ませ下さい。
万一、現在お通いの産院での登録が難しいようであれば、早急に代理の方に当院へおこしいただき、登録をお願いすることも 可能です。登録に際しましては、妊婦さんご自身のお名前、生年月日、分娩予定日、連絡先電話番号(携帯番号)、 などをご記入いただきます。 尚、産科医療補償制度の詳細につきましては http://www.sanka-hp.jcqhc.or.jp/を参照下さい。

④紹介状のご準備は整いましたか?

 当院へ転院される際には、現在お通いの産院での妊娠経過、転院までにお受け頂いた検査の結果などを含んだ紹介状 (診療情報提供書)が必要となります。検査実施の有無が不明であったり、結果が確認できない場合などは、転院後に 重複して検査させていただく場合もございます。検査結果は母子手帳に挟むなどして、きちんと保存しておかれま すようお願いいたします。

 ※その他、ご不明な点につきましては当院までお問い合わせくださいませ。  高島平クリニック:03(3936)4164

ページのトップに戻る